校長あいさつ

本校のホームページにアクセスいただきまして,ありがとうございます。

 三和中は,今年度創立61年目を迎えます。
 昭和33年4月に名崎中・幸島中・八俣中を統合して開校して以来,県内でも1600名を超える大規模校になったことで,昭和60年に三和北中,昭和62年に三和東中が分離独立し,平成元年4月に,現在の場所に新築移転(跡地は三和健康ふれあいスポーツセンター)しました。学区には,仁連小学校,八俣小学校の二校があります。保護者や地域の皆様に愛された学校であります。

 平成30年度は,生徒数339名,学級数13(1学年3学級,2学年4学級,3学年3学級,相談学級3学級),教職員38名で構成されています。
 本校の校訓は,「至誠・勤勉・自治」です。全校生徒に,校訓とともに身につけてほしい3つの「あい」について実践できるよう話をしました。

☆「学びあい」 自ら学んでいく。
☆「認めあい」 他人の意見や考えを認め尊重する。
☆「高めあい」  自分に責任を持ち,みんなでより良くする。

 この3つの「あい」を合言葉に,学校教育目標(知力・気力・体力の調和のとれた心豊かで創造性に富む生徒の育成)実現を目指していきます。三和中職員一同,全力で生徒と共に一生懸命頑張ります。
 本年度も,保護者並びに地域の皆様のご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。  
                  古河市立三和中学校長 岡﨑 孝夫

 

学校経営方針